赤ちゃんにはウォーターサーバーの水を使いましょう。

美味しくて、安心、安全な水の確保は赤ちゃんをお持ちのお母さんにとっては切実な問題の一つです。
今は、水道水の水もきれいになりましたが、水道パイプや貯水タンクなど、衛生上で気になる箇所がまだ存在しますので、生後間もない赤ちゃんのミルクを作ったり、乳幼児の離乳食を作るには少し抵抗があります。

家庭で使用するピッチャータイプや蛇口に取り付けるタイプの浄水器も販売されていますが、浄水できる水の量やろ過出来る成分に限りが有ります。

また、これらはフィルターの容量が小さいため、ろ過出来る期限が短く、期限が切れて浄水能力を発揮できているかを確認する事も出来ません。



その点、有名な水源の取水場で衛生的に管理された施設で、ボトルに詰められた水を使ったり、逆浸透膜と呼ばれる高性能なフィルターでろ過した水を詰めたボトルを使うウォーターサーバーは安心安全です。



このような水はペットボトルで販売されているため、手にいれる事はできますが、家に持ち帰る労力や空きボトルの処理などを考えると少し憂うつになってしまいます。


また、ほとんどのウォーターサーバーは冷水と温水が出るように作られているため、赤ちゃんのミルクを作る度に水を温める必要が無いため、短時間でミルクを用意することができます。

ジョルダンニュース!は支持されています。

最近のウォーターサーバーの温水は必要なときに水を温める様になっているので、ポットで保温するよりも使用電力が少なく、ウォーターサーバーはお財布にも優しく出来ています。